読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【あさイチ】オーブントースターで簡単やわらかローストビーフを作る方法[オーブントースター徹底活用術]

よく読まれている人気記事

  1. 【シンゴジラ】DVD/BD予約特典 & 最安値比較!セブン、amazon、楽天のどこが一番お得?
  2. 【予約開始】【FF12】『ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアックエイジ』 Amazon、セブンで予約開始!どこで予約するのがお得!?
  3. 【セブン】4月13日再販「ニンテンドースイッチ」セブンネットでは3時間で売り切れ!
  4. 【節約】市販のカスピ海ヨーグルトと牛乳で簡単に自家製ヨーグルトを作ってみた【牛乳パックで作る】


f:id:ymmm15:20170411130212j:plain

4月11日放送のNHKあさイチ】スゴ技Q!では「オーブントースター活用術」を特集しました。この番組のためにフレンチシェフが考案した「オーブントースターで簡単極上ローストビーフ」の作り方をご紹介します!
びっくりするくらい簡単にローストビーフができちゃいます!

 オーブントースターの特徴

  1. 庫内が狭いため、短時間で高温になる
  2. 扉をあけなければ庫内で高温を維持でき、予熱調理ができる

 

ローストビーフは中心温度が56~58度くらいになるのがベストな状態。
オーブントースターの特徴を活かすことで、簡単に肉の周りを焼き固められ、余熱でじっくり火を通すことができます。

 

オーブントースターで簡単極上ローストビーフ

ポイントは付け合せのマッシュルームで断熱すること!
庫内で予熱調理することです!

では詳しくみていきましょう。

材料

  • 牛肉(もも肉):約250g ※厚み4㎝程度のものがちょうどよい
  • マッシュルーム:数個
  • オリーブオイル:適量
  • 使用したトースター:800W、ヒーターまでの高さ8cm

作り方

  1. 肉に塩コショウをし、30分室温でなじませる。
  2. 熱を和らげるためにアルミホイルを2重にして使う。

  3. マッシュルームは2㎜幅にスライスする。

  4. マッシュルームはアルミホイルの下に敷き、お肉をその上に乗せてさらに肉の上や側面にもマッシュルームを乗せ、お肉を包むようにする。

    【ポイント】マッシュルームは肉を火から断熱する役割を担っています。
    付け合わせにもでき、一石二鳥!

  5. オリーブオイルをかけ、水分が逃げないようにアルミホイルで隙間ができないようにしっかり包む。

  6. トレーに乗せてオーブントースターで5分加熱する。

    その後火を止め、庫内で余熱調理のため20分間放置する。

  7.  

    アルミホイルを開き、マッシュルームを肉からはがして下に落とし、再度オーブントースターに入れ3分加熱し、焼き色をつける。その後15分余熱で調理する。

    【ポイント】2度に分けて加熱と予熱で調理する事で、お肉が60℃付近にとどまり、柔らかくジューシーに仕上がる!

  8. 取り出して切り分け、器に盛り付けたら完成。
    肉汁とマッシュルームから出た水分が美味しいソースになる。

f:id:ymmm15:20170411130212j:plain

感想まとめ

トースターでローストビーフができるなんて目からウロコです!
めっちゃくちゃ美味しそうでしたし、なにより簡単なのが嬉しいですね。
是非家でもやってみたくなりました。

 

ちなみに・・

家庭のトースターのワット数や高さなどにより、温度に差が出るようです。
ご使用のトースターが800Wよりも高い場合や、ヒーターまでの高さが短く高温になりすぎる場合は、マッシュルームの厚みをあつくする、何層かに重ねる、等で調整してみてください。

 

是非試してみてくださいね。