読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【要注意】Amazon激安1円セールなどで被害が数百件!アカウント乗っ取りにあう可能性も!回避策は?[スッキリ]

よく読まれている人気記事

  1. 【シンゴジラ】DVD/BD予約特典 & 最安値比較!セブン、amazon、楽天のどこが一番お得?
  2. 【予約開始】【FF12】『ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアックエイジ』 Amazon、セブンで予約開始!どこで予約するのがお得!?
  3. 【セブン】4月13日再販「ニンテンドースイッチ」セブンネットでは3時間で売り切れ!
  4. 【節約】市販のカスピ海ヨーグルトと牛乳で簡単に自家製ヨーグルトを作ってみた【牛乳パックで作る】


あまりにも安すぎる1円セールで悪質出品者にだまされる!?

f:id:ymmm15:20170428084855j:plain

2017年4月28日のスッキリで放送された、『Amazonマーケットプレイスより出品された架空の激安商品を購入し、被害にあう』事案が数百件起きていることをニュースで注意勧告していました。

悪質出品者にだまされ、二次被害もあるため、回避策もあわせてご紹介します。

 

被害内容は?

通常高い値段の家電やゲーム機など、数万円以上の商品に対して『1円』『送料無料』などあまりにも安い価格で出品され、それを購入しても商品が届かない、というもの。

 

  • あまりにも安すぎる1円セールで悪質出品者にだまされる(商品が届かない)
  • 結果、アカウントを乗っ取られ不正取引を自身のアカウントで行われる可能性がある

 

では、悪質な手口の詳細をご紹介します。

 

悪質出品者の手口は?

  1. 高級家電等など、架空の激安商品を出品する
  2. 注文しても商品が届かない(理由もなく返金処理が行われる)【1次被害】
  3. 注文の際の個人情報を抜き取られ、アカウントを乗っ取られる
  4. 口座情報を書き換えられ、なりすまし 架空商品出品される【2次被害】
  5. 架空商品は流通価格よりも高く設定されており、売上金をだまし取る

 

f:id:ymmm15:20170428084855j:plain

 

前例では、冷蔵庫や洗濯機などが1円セールで出品されていたようです。
中には日用品で千円程度の商品でも行われていたものも。

  • レビューをチェックする
  • あまりにも安すぎる商品は一度疑ってみる

Amazonだからといって全てを無条件で信用せず、上記を実施するなど自身で注意をする必要があります。

 

返金やキャンセルが必要でお困りの方は、こちらのヘルプページの手順に従い、返品、返金、キャンセル処理を行ってください。

Amazon.co.jp ヘルプ: 返品・返金・キャンセル

 

悪質出品者にだまされない回避策はセキュリティ強化!

セキュリティー設定を2段階認証にすることで、アカウント乗っ取りなどの2次被害を回避することができます。

  1. 認証1回目:通常通りサインインする
  2. Amazonからセキュリティーコードが届く
  3. 認証2回目:セキュリティーコードでサインインする

セキュリティーコードは、毎回新しいコードを使用するため簡単に乗っ取り被害にあいづらくなります。

 

f:id:ymmm15:20170428091818j:plain

2段階認証の設定方法

アカウント設定>高度なセキュリティ設定から以下ページにいき、作業を行う。

⇒高度なセキュリティ設定ページはこちら

f:id:ymmm15:20170428092215p:plain

 

悪質出品者は中国業者の可能性も?

この悪質出品者は中国業者の可能性もあるそうです。

というのも、中国AmazonではAmazonマーケットプレイスの出品には厳しい審査を通らねばならないのですが、日本Amazonでは基本厳しい審査がありません。

アカウントを作る際の必要項目の情報さえ埋められれば、実態のない業者でも出品できてしまう現状があります。

 

シンプルを追及したAmazonのサービスは非常に使いやすいですが、悪質な手口に対する策も必要のようです。

 

安全に買い物が楽しめるよう、今後は改善されることを望みたいですね。

 

最後に

今回は実際に購入被害やアカウント乗っ取り被害が出ている事案をご紹介しましたが、もちろん中には良質出品者も多くおられます。

お買い得な商品もたくさん出品されていますので、見るべきポイントをきちんと見定め、賢くお買い物を楽しんでくださいね。

 

↓ ↓ ↓

 

Amazon.co.jp タイムセール 毎日更新

www.amazon.co.jp