読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【おびゴハン】平野レミ流 簡単 食べれば小籠包!阿川佐和子さんも絶賛

料理

よく読まれている人気記事

  1. 【シンゴジラ】DVD/BD予約特典 & 最安値比較!セブン、amazon、楽天のどこが一番お得?
  2. 【予約開始】【FF12】『ファイナルファンタジー12 ザ ゾディアックエイジ』 Amazon、セブンで予約開始!どこで予約するのがお得!?
  3. 【セブン】4月13日再販「ニンテンドースイッチ」セブンネットでは3時間で売り切れ!
  4. 【節約】市販のカスピ海ヨーグルトと牛乳で簡単に自家製ヨーグルトを作ってみた【牛乳パックで作る】


f:id:ymmm15:20170124110401j:plain

2017年1月24日放送【おびゴハン】は料理愛好家の平野レミさんが教えてくれる、『食べれば小籠包』をご紹介!

難しい包む工程はまるごとなし!簡単にお家で小籠包が作れます!!

 

 

手間をかけずに作れるが、食べれば本家のものと引けをとらない味!という平野レミさん考案、人気の『食べれば』シリーズ!

 

食通の阿川佐和子さんも以前『食べれば小籠包』を食した際に、絶賛されたそう!

 

決めては、120円で買える鶏ガラで美味しいスープをとること!!

これで、美味しいスープたっぷりの小籠包に仕上がります!

 

平野レミ流 食べれば小籠包(2人分)

材料A:鶏ガラスープ

  • 鶏ガラ:1羽ぶん(120円程度)
  • 水:7リットル
  • 白ネギの青い部分:1本
  • ショウガ:一かけ(薄切り)

材料B:タネ

  • ショウガ:一かけ
  • ニンニク:1/2かけ
  • タマネギ:1/4個
  • 豚バラ肉:80g
  • 鶏ガラスープ:160cc★
  • 紹興酒:小さじ2★
  • ごま油:小さじ2★
  • 塩・コショウ:少々★
  • ワンタンの皮:4枚

 

作り方

  1. 鶏ガラスープを作る。
    鶏ガラは血合いが残っている場合があるため、水で洗ってから使う。水に鶏ガラ、ネギ、ショウガを入れて強火にかける。沸騰したら、中火で30~1時間ほど煮込む。アクはこまめにとり、透き通ったスープにするのがポイント!雑味をなくす!

  2. 時間がたったら、スープをキッチンペーパーを敷いたザルにあげて、スープをこす。そうすると透き通ったキレイなスープがとれる。
    このスープは万能スープとして、パスタなど色々な料理に使えます!

  3. タネを作る。
    材料Bの、ショウガ、ニンニク、タマネギをフードプロセッサーに入れてみじん切りにする。豚バラ肉も入れて5~6秒まわす。※豚肉は食感が残るよう、短めにまわす。豚バラ肉を使う事でジューシーに仕上がる!

  4. 3に★マークの材料を加え、更にまわす。

  5. 耐熱皿に4のタネを半分程度入れ、ワンタンの皮を一枚敷く。その上にはさむように更にタネを入れ、上にもう一枚ワンタンの皮を敷く。

  6. 耐熱容器を蒸し器に入れて、15分程蒸す。

  7. 15分蒸したら、刻みショウガを載せ、黒酢・しょうゆを入れ、お好みでパクチーを添えて、完成!

f:id:ymmm15:20170124110401j:plain

感想

美味しそう~!!!

面倒くさがりなレミさんがきちんと鶏ガラスープから作ってることも、説得力がありました。

きっとめちゃくちゃ美味しいんだろうな。。

家で小籠包が作れたら、旦那さんきっとびっくりするだろうなw

これは、絶対作ってみたいと思いました!!

 

 

amazonで【平野レミ】のレシピ本を検索する⇒