読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【ランドロイド】2017年先行予約開始!世界初の全自動衣類折りたたみ機発売!

洗濯 買い物


http://o.aolcdn.com/hss/storage/midas/ae422e4aea4c69e7ac6639773899eefe/202822469/main_Laundroid.jpg

忙しい中、洗濯した衣類を畳んでくれる人がいればいいな~と思う事ってありますよね。なんと…全自動で洗濯物を折りたたんでくれる便利でラグジュアリーな機械が登場しました!

ベンチャー企業 セブンドリーマーズラボラトリーズ が、全自動洗濯物折りたたみ機「Laundroid」の開発を発表、ティーザーサイトを公開、2017年3月に詳細情報を発表・予約販売を開始します。

ランドロイド・ワン2017年3月から予約販売開始 - ランドロイド

 


laundroidティザームービー | ランドロイド | セブンドリーマーズ

 


laundroid ceatec2016 present | ランドロイド | セブンドリーマーズ | 161004

世界初!全自動衣類折りたたみ機

世界初。全自動衣類折りたたみ機として2015年に発表したランドロイドは、画像解析技術、A.I.(人工知能)、ロボティクス技術、をコアとしたテクノロジーの調和から実現しました。

IoTネットワークから取得したデータは、セブンドリーマーズ独自のサーバーに蓄積・ユーザーに最適な形で提供します。これらのテクノロジーが組み合わせることで、成長し・進化する、知性を持った全自動衣類折りたたみ機が生まれました。

画像解析・衣類認識で、どんな衣類か見分けます

ユーザーがやることは、乾いた衣類を投げ込むだけ。ランドロイドは、投入された衣類を画像解析で識別し、どんな衣類か見分けます。

A.I.が学習・データベース化し最適なたたみ方をします

データベースに蓄積された無数の知識で、衣類に最適なたたみ方をします。更にデータを蓄積し、学習します。

 

この製品は、10年の歳月をかけて技術開発に成功したとしており、6月にはベンチャー企業に対する初期出資としては異例の約15億円の資金調達を実施しています。

パナソニック大和ハウス工業とともに本格的な開発を開始しています。

 

このLaundroid が完成すれば、既存の全自動洗濯乾燥機との組み合わせ、ボタン一つ押すだけで洗濯物が折り畳まれて出てくるという未来装置も実現するかもしれないですね。

 

ランドロイド・ワン2017年3月から予約販売開始 - ランドロイド

 

今なら・・・なんと2,500,000円(税別)で、先着100名にカーボンモデルを先行発売予定との事!すごい金額ですが、一番最初に試せて、使い心地をラボの方へフィードバックする事ができるようです。

 

laundroid.sevendreamers.com

 

もう一つ、スタートアップから生まれた自動折りたたみ機「FoldiMate」をご紹介!

すでに製品を紹介した以下の動画は600万回以上再生されています。


FoldiMate Family™ : Robotic Laundry Folding Machine

 

その名は「FoldiMate」。開発したのは米サンフランシスコのスタートアップ企業だそうです。

1枚にかかる時間は約40秒ほどで、シャツもクリーニングに出したようにぴしっと仕上げてくれます。きれいに同じ大きさに折られているので、タンスやクローゼットの中もきれいに保てそうですね。


予約注文は2017年からスタートだということですが、すでに約11万人以上が登録済みという人気ぶり。価格は73,000円〜83,000円ほどになるとか?

ランドロイドよりもお手頃価格になりそうですね。

 

国際発送にも対応予定ということなので、日本にも送ってくれるかもしれません。

詳細は以下サイトにてお問い合わせを。

foldimate.com

 

忙しい方へ!

ネットで宅配クリーニングするならリネットがオススメ!

 

↓ ↓ ↓

 

家まで無料で届けてくれる「リネット」のネット宅配クリーニングを試してみる⇒