読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【ガッテン】絶品!超濃厚!家で簡単にできるクリーム豆腐&ガッテン流できたて豆腐の作り方をご紹介!

料理


https://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBhJaHR0cDovL3d3dzkubmhrLm9yLmpwL2dhdHRlbi9hcnRpY2xlcy8yMDE2MTEwOS9pbWFnZXMvMjAxNjExMDlfbWFpbjAxLmpwZxTgEhTmCRwUhAYUlAMAABYAEgA&s=_XtSoogyD_3PgyE2SHqDxLiPplsWe-32PD00yQwhGhc

11月9日の【ためしてガッテン】は、超濃厚! 豆腐ニューワールド。これまでの常識を覆す濃厚な豆腐が完成!?家でもできる!?

リアルタイムでは見逃してしまい悔しい思いをしたのですが、11月14日深夜に再放送されました!レシピはどれも美味しそうで早速試してみたくなりました。

スーパーで売っている普通の豆腐をフードプロセッサーにかけるだけでうま味やコクがアップする「クリーム豆腐」の作り方をご紹介!

豆腐の美味しさの秘密は「網目構造」の中に潜むコクうまボール!

豆腐は大豆のたんぱく質をにがりで固めた網目構造をしています。

この網目構造の中に入っているのが、豆腐のうま味やコクを出す正体!

ずばり「コクうまボール」です!

コクうまボールは、油をたんぱく質が取り囲んだもの

豆腐の網目構造の中には「コクうまボール」がぎっしりと入っており、その成分がなんと「油」!!
豆腐にも油が含まれているなんて意外です!!

豆腐の水分を除くと28%が油(リノール酸など体にいい効果のある植物性油)なのだそう。

通常、「コクうまボール」は豆腐の網目構造の中にあるため、豆腐の状態では十分に味わえていないのです。(舌に設置する面積の問題のようです)

豆腐のうま味とコクをより大きく引き出すために使うのはフードプロセッサー!

https://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBhLaHR0cDovL3d3dzkubmhrLm9yLmpwL2dhdHRlbi9yZWNpcGVzLzIwMTYxMTA5L2ltYWdlcy8yMDE2MTEwOV8wMV9tYWluMDEuanBnFMAHFPYDHBSEBhSUAwAAFgASAA&s=mZAs6_4aRFGiPJAa1PnLTG2snuMoED_9s5pZDX35yV8

フードプロセッサーで豆腐をクリーム状にすると、お豆腐屋さんが驚くくらいのコクやうま味を味わうことができるそう。

ではレシピをご紹介します!

【コクうま!クリーム豆腐】作り方

  1. 水気をきった豆腐1丁をフードプロセッサーへ入れる。
    ミキサーでも可。
  2. スイッチを入れて約30秒回す。(全体が十分とろとろになるまで回します。)
  3. 混ざっていない部分があれば、一度ふたを開けてスプーンで全体が混ざり合うようにしてから回して下さい。

※なめらかな舌触りになるので、絹豆腐の方がオススメ!
※まれに苦みが強くなる豆腐もあるので注意して下さい。

【クリーム豆腐のねぎトロリ丼】作り方

◆材料◆

  • クリーム豆腐
  • ごはん
  • わさびしょうゆ
  • ねぎ
  • かつおぶし (お好みの量で)

◆作り方◆

  1. ごはんにクリーム豆腐をたっぷりかける。
  2. わさびしょうゆをかける
  3. ねぎ、かつおぶしをのせる。

【クリーム豆腐ディップ ポテトチップ】作り方

◆材料◆

  • クリーム豆腐
  • ポテトチップ

◆食べ方◆

ポテトチップをクリーム豆腐につけて食べるだけ!豆腐なのでヘルシーです!

【クリーム豆腐のごまきな粉がけ】作り方

◆材料◆

  • クリーム豆腐
  • すりごま★
  • きなこ★
  • 砂糖 ★(お好みの量で)

◆作り方◆

クリーム豆腐に★のすりごま、きなこ、砂糖を混ぜ合わせたものをかける。

【とんこつ風クリーム豆腐ぶっかけラーメン】作り方

◆材料◆

  • クリーム豆腐
  • しょうゆラーメン

◆作り方◆

しょうゆラーメンにクリーム豆腐をたっぷりかける。簡単混ぜて食べるだけでとんこつ風味に!

【ガッテン流!できたて豆腐(おめざめ豆腐)】作り方

https://o.twimg.com/2/proxy.jpg?t=HBhLaHR0cDovL3d3dzkubmhrLm9yLmpwL2dhdHRlbi9yZWNpcGVzLzIwMTYxMTA5L2ltYWdlcy8yMDE2MTEwOV8wOF9tYWluMDEuanBnFMAHFPYDHBSEBhSUAwAAFgASAA&s=xMDWt2_DB0lrR3OZVJLm1Eftu1dA8f2YJPFBfsA2op0

◆材料◆

  • クリーム豆腐・・・500g
  • 豆乳・・・200ml(成分無調整のもの)
  • 塩・・・ひとつまみ

◆作り方◆

  1. 豆乳にひとつまみの塩を入れ、沸騰するまで温める。
    ひとつまみの塩を入れることで、より固まりやすくなります。
  2. 火を止めてから、クリーム豆腐を入れよく混ぜる。
  3. 弱火で約3分加熱する。
  4. クリーム豆腐に含まれていた「にがり」が溶け出し、豆乳のたんぱく質を固まる。
  5. 表面がぷくぷくしたら火を止め、ふたをして7分放置したら完成です!

 まとめ

スタジオでもみなさん大絶賛!ますだおかだの岡田さんは「おいしさのK点越え」と好評価!豆腐屋さんも「できたて」「豆腐屋がやってられない」とプロも認めたお味となります。

お豆腐は大好きなので、是非作ってみたいなと思いました!
是非みなさんも試してみてくださいね。

実際作ってみた関連記事はこちら!

japan15.hatenablog.com