読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【得する人損する人】オードリー春日直伝!30秒でできる!家にあるバスタオルを使って肩こり解消!

ストレッチ 肩こり


ブルーム 今治タオル ナチュラルボーダー バスタオル 2枚セット (ブルー・グレー) natural_bt2_bg

11月10日の「あのニュースで得する人損する人」で、バスタオルを使ってたったの30秒で肩こりを改善するワザが紹介されました。 

11月は肩こりになる人が急増!たった30秒で肩こり解消!

11月は、急激な気温の変化により血管が収縮し、血流が悪くなり肩こりになる人が増えるという。

また、普段の家事や仕事で前傾姿勢が続き、背中の肩甲骨周りの筋肉が硬くなっていることが原因の一つ。

 早稲田大学の金岡恒治教授によると、肩こりを改善するには背中の筋肉をやわらかくすることが必要とのこと。

これらの肩こりをオードリーの春日がたった30秒のエクササイズで解消できる方法を伝授!

用意するものは家にあるバスタオル3枚!

まずバスタオルをつかってエクササイズの道具を作ります。

 

  1. バスタオルをひろげて3枚重ね、丈の短い方の端から海苔巻のようにくるくるっと巻いていきます。その際なるべく硬く巻く事。

  2. 巻き終えたら、ガムテープで3カ所とめてポール型に固定できれば、完成!

こちらのタオルポールで、買えば1万円ほどするストレッチポールの代用をします。

↓↓
ストレッチポールとはこういうものです
↓↓

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001

 

簡単30秒!肩こり解消ストレッチ方法をご紹介!

エクササイズのやりかたは以下です!

  1. 丸めたバスタオルポールの上に、尾てい骨(腰の下あたり)をあわせ、仰向けに寝る。
  2. 左右に体を30秒間ひねるようにゆする。背骨のところにタオルを感じながら動かす。 

タオルポールで肩甲骨の可動域が広がる

背中が硬いと肩甲骨が動きにくく血行が滞り、肩こりになりやすくなる。

 

こちらのストレッチで、丸めたタオルの上に寝ると、
固まった肩甲骨周りの筋肉が正しい位置に戻る

筋肉がほぐれ、血行がよくなり、肩こり改善につながるという。

 

肩こり改善には毎日やりつづけることが大切との事。

家にあるもので試せるのがいいですよね!是非ためしてみてください!

(ただ、タオルを毎日巻くのはちょっと面倒かも。。毎日の事なのでストレッチポールを買ってしまうのも良いかもな~と思いました。)

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001