読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【あさイチ】【長持ち保存】ゴワゴワになったフリースをふわふわにする方法&毛玉だらけになったセーターのお手入れ方法

洗濯 生活


f:id:ymmm15:20161108160852j:plain

11月8日の【あさイチ】で放送された着すぎてゴワゴワになってしまったフリースや、毛玉だらけになってしまったセーターを蘇らせる、長持ちさせるお手入れ方法をご紹介!

身近なあのアイテムを使ってひと手間加える事で蘇ります!!

 ゴワゴワになってしまったフリースをふわふわにするには洗う前にひと手間!

何度も洗濯を繰り返し、お気に入りのフリースがゴワゴワに。ふわふわに復活させて長持ちさせましょう。

洗濯する前に『くし』を使ってゴワゴワになってしまったフリースの毛をとかしてほぐす事で洗濯後ふわふわに!

ゴワゴワは、繊維が横倒しになり絡まってしまう事が原因。寝てしまっているフリースの毛を縦横いろんな方向からとかしほぐす事で解決できる。

洗濯・脱水はネットに入れて手早く済ませる

生地をいためないよう畳んでネットに入れ、洗濯・すすぎは短時間にし、洗濯も脱水も3分以内で行うようにします。

乾燥の際は暖かい風をあて、繊維の間に温かい空気を送り込むことでふっくらと仕上がります。以下、いずれかの方法で乾かしましょう。

  • 乾燥機に温まる程度短時間かける
  • ドライヤーを生地の下から5分程度かけ温風を当てる

洗った後干す場合は強めの力で10回パタパタ振り、形を整えて干します。
※パタパタさせるのは、生地の毛の間に空気を含ませふんわりさせる目的です。

セーターを長持ちさせるコツ

セーターを長持ちさせるコツは、帰宅したらブラシでホコリを落とす。
特にえり、袖、首周りを念入りにブラシをかけます。

その他のポイントは以下。

・着た後は椅子などにかけてひと晩放置。汗を蒸発させる。

・続けて連日着ない。少なくとも1日は休ませる。

生地を休ませる事が大事だったんですね~。なるほど!

セーターに出来た毛玉の取り方

毛玉を取る場合は100円ショップによくあるようなコロコロを全体にかけ、毛玉やホコリを浮かせます。セーターを引っ張る方向と逆方向にくしをかけ、毛玉をとります。
それでも取れない場合は丁寧にハサミでカットします。

まとめと感想

私は洗濯でよく失敗してしまうので、この長持ちネタはとてもうれしいです!
今回も身近な『くし』を使ってこんなにふんわり仕上がるのか~ととても勉強になりました!寒くなってきて、フリースやセーターを出したところだったので、試してみたいと思います。

我が家では、しっかりした生地の毛玉をとる際には剃刀でそぎ落とす方法を使います。
セーターには使えないですが、宜しければご参考までに。

みなさんも是非試してみてください。

 

 

忙しい方へ!

ネットで宅配クリーニングするならリネットがオススメ!

 

↓ ↓ ↓

 

家まで無料で届けてくれる「リネット」のネット宅配クリーニングを試してみる⇒