読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楽しく暮らしたい毎日雑記

30代アラフォー新米主婦生活はじめました。暮らしの中での雑記を綴ってゆきます。

【あさイチ】毎朝たったの10秒でできる!羽毛布団をへたらせずに長持ちさせる朝のひと手間をご紹介!

掃除 生活


f:id:ymmm15:20161108122409j:plain

11月8日の【あさイチ】で放送された羽毛布団をふかふかのまま長持ちさせるコツやクリーニングに出す目安をご紹介します!

毎朝たった10秒でできるひと手間を加えることでふかふかの状態を長く保つことが出来るなんて・・・目からウロコでした!

ふかふかの羽毛布団がへたってしまう原因はこれ!

買ったばかりの羽毛布団ってふかふかで気持ちよいですよね。
ただ、長く使う間にいつの間にかへたって薄くつぶれてしまって残念な姿に・・・。

原因は、寝ている間に足で巻き込んだり、寝汗をすってしまう事で布団の中で羽毛が硬く丸まってしまうとの事。また、寝汗で汚れて真っ白の羽毛もうっすら黄ばんでしまっていました。

朝起きて10秒でできる羽毛布団を長持ちさせる方法!

布団を畳んで丸めて「つぶす」事!

丸めてつぶし、布団の中にたまった寝汗や汚れた空気をしっかり抜く事でふかふかを長持ちさせられるという事でした!

こもった空気を抜くために、布団を乾かすよう気を付けてはいましたが、汚れた空気を抜く事が大事だったんですね!!

また、外に干す際もパンパンたたかずに、表裏で各20分干すのみでよいそうです。
たたく事で中の繊維が千切れて寿命を縮める事になるそう。

ぺちゃんこにへたった羽毛布団は布団専門のクリーニングへ!

布団専用のクリーニングで洗う事でかなりふんわりと元の状態に戻る事が紹介されていました。

クリーニングの目安は以下。違いは汗の量との事。

  • 男性・・・3年に一度
  • 女性・・・5年に一度

羽毛布団自体がある程度お高いものですので、日頃の気遣いや、メンテナンスで長持ちさせたいですね!

 

ふとんクリーニングはふとんリネットがオススメ!ネットで簡単申込OK

たっぷりの水でダニ、カビまで丸洗い!

ダニ死亡率100%、アレルゲン除去98.3%!!

 

↓ ↓ ↓

【高品質】布団クリーニングの全国宅配「ふとんLenet」